開花館について
開花館クリニックは、1969年に戸塚の街に、精神科・神経内科・心療内科を扱うクリニックとして設立いたしました。人が生まれ育ち自立して社会生活を営む、そして老後の生活をしていく中で、医療と福祉、教育と就労、法律等のご相談など、トータルでケアすることを基本理念としています。もっとも身近な相談機関として、この開花館クリニックがお役に立てればと考えております。
開花館画像2
開花館の特徴
医療 福祉 教育 行政

開花館クリニックは、クリニックのみではなく、
医療機関・福祉施設・教育機関・行政機関といった、各方面との連携を何よりの特色としております。
それらの協力関係を最大限に生かして、
様々な問題やご相談をより良い方向に解決することを心がけています。

院長ご挨拶
明日の生活を見通して皆さんと共に進みたい

開花館クリニックは、横浜博萌会が1969年に、これからの社会(職場・学校・家庭・個人)を考え、21世紀に向けて、社会を補完する医療と福祉、そして教育、基本的には地域の中で個人の確立を目指し、この横浜で行おうと実行に移した発信地です。
これからも何が社会に必要かを、私達自分自身の心に常に問いながら、みんなで新しい実践をしてゆき、地域が何を求め、人が生活して行くのに何が大切かを、その時の社会の変化を見通しながら、明日の生活を見通して皆さんと共に進みたいと考えております。

理事長・開設者 瀬尾 勲

横浜市立大学医学部卒業後、西ドイツヴィーランドハイムで障害者のリハビリに関する研修を経て精神科病院の勤務医、副院長を経験。その後、西横浜国際総合病院をはじめとして、高齢者福祉センター、児童福祉施設、グループホームなど数々の施設を創設し、現在は開花館クリニックで日々総合的な診療を行っている。

協力施設のご紹介1
精神障害者グループホーム 西湘カウンセリングルーム
精神障害者グループホーム 西湘カウンセリングルーム
社会での他者との関わり合いにおいて強い不安を感じやすい精神障碍者が、地域の中でひっそりと安心して自活できることを目標に、生活援助していく施設です。横浜市内在住の方を対象に、NPO法人が行政とタイアップしながら運営しています。 本格的な心理療法を、予約制で実費にて行っている施設です。相談は様々ですが、クライエントの方々と共に、少しでも気が楽になれることそしてそれぞれに抱えている問題解決を目指して日々苦労しています。
協力施設のご紹介2
横浜いずみ学園
横浜いずみ学園
社会福祉法人横浜博萌会と連携し、子供の問題を取り扱っています。
西横浜国際総合病院
西横浜国際総合病院
急性期医療を提供する一方で、回復期リハビリテーション病棟を併設する総合病院です。

特別養護老人ホームしらゆり園
特別養護老人ホーム
しらゆり園
高齢者の施設入所、デイケア、在宅援助などのご相談にあずかります。
鎌倉ヨーガソサエティ
鎌倉ヨーガソサエティ
地域の方々のご活躍の場として、馬場久美子先生にご協力をお願いいたしました。。

子どもの虹情報研修センター
子どもの虹情報
研修センター
社会福祉法人横浜博萌会が運営する虐待問題の研修情報施設として国の所管です。